ようこそ落合宿本陣へ・・

私どもガイドボランティアがご案内します 

 

中山道落合宿は江戸板橋宿から数えて44番目の宿場です

美濃(岐阜県)には17の宿がありますが、現存している本陣はここ落合宿のみとなりました

二度の大火で焼失した本陣は1818年に再建され現在に至っています

200年の時を経て、当時の面影を今に伝えています ぜひお尋ねください !

落合宿本陣


開館日:  毎週日曜日

 

祝祭日は休館する場合もございますので事前に今月の開館日お確かめ下さい   

なお、平日でも10名様以上でご来館のお客様は問い合下さい

                         

時 間:  

 AM9時~PM16時まで

 

期 間:   3月~11月まで

      


ご観覧下さったお客様で通行手形をご希望の方に無料進呈しております


また、販売グッズとして下記商品を取り扱っております

 

タラヨウ葉書(葉書の語源となった葉です)1枚100円です


落合宿をご訪問されると、記念に御朱印がゲットできます。

 

一部200円で購入できますのでお申し出ください。



 

街道では、素晴らしい景色に遭遇し、マイナスイオンや森林浴も体感できます ‼

下桁橋


本陣を出発し下桁橋を渡ると十曲峠に差しかかります

その場所から振り向く落合宿は、歌川広重画・木曽街道69次の内落合宿です

 


中山道落合宿石畳み


中山道落合宿から馬籠宿に行く道中には、この様な景色を味わうことが出来ます

美濃路の夕暮れ


落合宿より馬籠宿に向かう途中東屋から見下ろす夕日も格別です


 

落合宿ご案内ページへ